<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花瀬望比公園

何故か心魅かれる場所

花瀬望比公園

フィリピン戦で亡くなられた方々の慰霊の場所です。

DSCF0672_1.jpg


50_4.jpg


左上の2本の柱は「死生の扉」


50_5.jpg
殉国戦士のおもかげ像
DSCF2128.jpg


DSCF2123.jpg


can_1.jpg
想比母子の像



DSCF2134.jpg

望比観音像


DSCF3505.jpg



DSCF3500.jpg


DSCF3498.jpg


DSCF3497_1.jpg









[PR]
by haru-noe | 2010-11-28 11:44 | お出かけ

和菓子教室〜霜月

今月もあと少し・・・・ギリギリで間に合った。

ハイ!今月の和菓子教室です。

メインは「きんつば」と「桃山」

DSCF3484.jpg


きんつばは粒餡がゴロゴロ入っていま〜す。
回りの皮は一辺づつ生地をのせホットプレートで焼いていくのですが、
スピードと熱さに耐えることが要求されます^^


DSCF3478.jpg

そして、桃山
これは先生のこだわりで「桃山」で桃だから
桃の形で中の餡にも黄桃を細かく刻んだものが入っています。
通常は円形で表面に柄のあるものが良く見る形だと思います。


DSCF3472.jpg

上生菓子は「柿」
練りきりを楕円形に形作りオレンジ色の羊羹で来るんで成形していきます。
餡は粒餡で
これまた先生のこだわりで干し柿が入っています。

DSCF3463.jpg


最後におまけの「ジャックオーランタン」と「おばけ」
リクエストがあったので来年用にと提供してくださいました。
結構細かい作業だったんですけど可愛くできました〜〜

さっすが、先生!!
発想がすばらしいですよね。
私のものとは比べ物にならない!!!

50_3.jpg

おばけも、かわゆす〜〜〜^^
来年はこれを作りたいと思います!!

2010112619232829317.jpg

[PR]
by haru-noe | 2010-11-26 19:47 | 和菓子

栗パン

今年も栗パンを作りました〜

去年も作りましたがどちらかといえばどんぐり形に^^;
今回はコロンとした形を目指し作ってみた。

栗を餡で包みそれをパン生地で更に包んで丸め・・・・・・
下1/3位のところにはけで水を塗りけしの実をつけていきます。

この時がポイントで上の方を摘まんで持ち
けしの実をつけたら先細りのコロンとした形になるんじゃないかなぁ〜と思って
やってみた。

結果はご覧の通り

DSCF3455.jpg


去年よりは目指す形に近づけたような^^;

mar.jpg

  餡子も自家製(和菓子教室のおかげで簡単に
  餡子を作れるようになりました^^)

  そして栗は炊いたもの。
  数年前、はなまるマーケットで栗の甘味を引き
  出す方法をやっていて
  その通りにしたらホントに甘味が増し
  おいしい甘栗に変身しちゃうんです!!

  やり方は簡単で栗を封をせずにビニール袋に
  入れあとはチルド室に入れて1ヶ月待つだけ!
  ちょっと1ヶ月は長いですが、でも甘くなるので
  そこは我慢!!



今年はこの方法でかなりの栗を食べています。
(だっておいしいんですもの(-^m^-)

圧力鍋があれば栗を炊くのも超簡単!!

まだ2袋分チルド室で甘味待ちの栗があるので今から食べるのが楽しみ〜

是非、お試しあれ〜〜〜
[PR]
by haru-noe | 2010-11-11 20:22 | パン

秋桜

金峰町の木の花館の前にある
秋桜畑に行ってきました〜

DSCF3445.jpg


土曜日だというのに全く人はいず私一人

木の花館は以前火事を起こしそのあとの工事が終わり
先週リニューアルオープンしたばっかりで
そちらにはお昼時だったので
名物のお蕎麦を食べに結構人が来ていました。
(大好きだった蕎麦粉ソフトクリームは売っていませんでした・・・残念)


cats_1.jpg


秋桜畑の方はそろそろ花も終わり頃
区画ごとに花が咲く時期をずらしているようで
最後の一区画が見頃となっていました。

薄紅の秋桜がた〜〜〜っくさん咲いていましたよ

DSCF3438.jpg


人が少ないので穴場かも〜〜〜
[PR]
by haru-noe | 2010-11-07 23:17 | お出かけ