<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

練りきりdeハロウィン

毎年似たようなアングルですみません。

DSCF3424.jpg


今年も練りきりでジャックオーランタンを作ってみた。
(今日はポティカおじさんもハロウィンバージョンですね)

和菓子を習い始めて早1年3ヶ月。
まだ、練りきりの生地もちゃんとできません^^;
白餡を粉ふき芋状態に水分を飛ばすのですが
自分の家ですると
何故かうまくいきません・・・・・・

DSCF3423.jpg


今回も3回やってようやく形あるものに・・・・・
いつになったら上達するのやら・・・・・・

いっだましいを入れてがんばらねば(-^m^-)
[PR]
by haru-noe | 2010-10-31 17:18 | 和菓子

和菓子教室〜神無月

いびつなお花をご覧あれ〜〜〜〜(釻▽釻*) ・・・ァハハ


DSCF3414.jpg

ピンクの花は「まさり草」と言って外郎(ういろう)製の生地を細工したもの
花びらを等分に作っていくのが難しい!!

べてらんの和菓子職人さんは花びら7枚を綺麗に等分して作れるとか・・・・・・
私みたいな初心者にはハードル高し、です^^;

紫色の花は「菊」
練りきりを濾して餡を包んでいくのですが相変わらずヘタ^^;


50_2.jpg

そして初めてみた「赤飯まんじゅう」
小麦粉製の生地で、その名の通り赤飯を包んで蒸したもの
味はどうかなぁ〜と思っていましたが
皮の甘味と赤飯の塩気がベストマッチング〜^^
中の赤飯も柔らかいお餅を食べているようで美味しかったです。

で、、、、
写真はないのですが
あと、「山菜おこわ」と「中華ちまき」も作りました。
おこわも和菓子屋さんの商品の一つだそうです。

この「山菜おこわ」が絶品!!!!!

「おこわ」は買うものと思っていましたが
作るものに変わりましたぁ〜〜〜
[PR]
by haru-noe | 2010-10-22 22:50 | 和菓子

ぶどう酵母パン

久しぶりに自家製酵母を作ってみた。

いつもは果物に水・砂糖を加え作るのですが
今回は上田家の酵母作りの方法で作ってみた。

これは果物オンリーで作るもので
瓶に果物を入れ麺棒でつぶし
蓋をしたらすぐに冷蔵庫に入れ10日〜2週間待ちます。

その後室温で発酵(発泡)するまでいつものように
一日に数回瓶を振り蓋を開け空気を入れかえる作業を行います。

葡萄で作ってみましたが・・・・・・
冷蔵庫に2週間・室温で3日で完成しました。

上田家の方法では元種は作らず
酵母液をそのまま使用するストレート法。

と、いうことで
出来上がった酵母液を全部使って作ってみました〜

強力粉   160g
塩        2g
酵母液    57g
水       55g

今までの酵母は発泡しても発酵はしないこともあったので
失敗を恐れお粉少なめで作っちゃいました^^;

1次発酵 11時間 (夜捏ねて寝て待ったので全然長時間という感覚はありません)
二次発酵 1.5時間
210度 14分焼成

DSCF3410.jpg


砂糖は入れていませんが
酵母液の水分が果汁のみなので
甘味のあるしっとりもっちりのパンになっていました。
(葡萄の香りもほのかにしました)

自家製酵母のおかげで安いお粉も国産小麦粉の風味に変身!!

美味しかったよん♪
[PR]
by haru-noe | 2010-10-03 18:12 | 自家製酵母パン