<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パンケーキ

最近あこ酵母をせっせと起こし何かしら作っていますが、
今日は実験で
パンケーキを焼いてみた。

とりあえずネットで色々とレシピを見てお勉強!!

配合はこれまた千差万別。
一応自分なりにアレンジして作ってみました。

作り方はとっても簡単で材料を混ぜてそのまま発酵させて2倍位に膨らんだら
焼いて出来上がり〜


DSCF2519.jpg


しかし、、、、、、
実は、、、、、、
この発酵が上手くいかなかったのです。

発泡はあるのですが膨らんでこず。。。。。
(同時進行していたベーグルは問題なく発酵したので酵母のせいではなさそう)
このまま待っても膨らんでは来ないと思ったので
3時間で発酵を終了し焼きに入りました。


DSCF2523.jpg


焼いた時もあまり膨らんでこなかったのですが、
お味が〜〜〜〜〜もう〜〜〜〜〜〜
最高!!
もっちりしっとりしていて美味!!
かなりの私好みのパンケーキになりました。
(これはリピ決定!!)

レシピはこちら〜〜〜(おたま4杯分位です)

強力粉     60g
薄力粉     15g
塩        1.5g(デジタルはかりの場合目盛りが
              1と2の間を行ったり来たりしているところが1.5gです)
砂糖       10g
スキムミルク  10g
卵         26g
あこ酵母     6g
水         50ml

これらの材料をスプーンで混ぜて2倍位に膨らむまで発酵させ焼いていきます。

食べたあと再度ネット検索をしてお勉強したところ
焼くときは表面の生地が乾く前に裏返すと膨らみが良いそうです。
(次回はこのポイントを押さえてやってみま〜す)



[PR]
by haru-noe | 2009-08-28 19:56 | ちょこっとSweet

フルーツ水まんじゅう

先日の和菓子教室の時に先生が出してくれた水まんじゅう。

餡子入りがオーソドックスですが、
その時の水まんじゅうにはラズベリーが入っていました。

それをレモンシロップを掛けていただくのですが
これがツルンとさっぱりして美味!!

水まんじゅうの素をいただいて帰ってきたので早速作ってみました。



DSCF2491.jpg



しかし・・・・・・
ここで問題が・・・・・・・・・

冷凍ラズベリーを置いてあるお店をなかなか見つけられず・・・・・・・・
〇イ〇ー、〇ン〇ュ〇、〇イ〇ーを回りましたがありませんでした。。。。

そこでイオンに行ったらやっと発見!!
さすが全国展開のお店は品揃えが違いますね。

作り方はとっても簡単!!
水まんじゅうの素とグラニュー糖を混ぜそこに水を入れ
レンジで半透明になるまで温めたら容器(100均にある丸い製氷皿に入れました)に移し
ラズベリーを入れて
冷やせば出来上がり〜

レモンシロップも水、グラニュー糖をレンジで温め
そこにレモン汁(今回はポッカレモンを使用)を入れれば完成!!


wa.jpg


簡単で美味しい夏のスウィーツになりました。
[PR]
by haru-noe | 2009-08-23 13:07 | 和菓子

酵母でスコーン

色々なパンブロガーさんの記事をみると
酵母で作ったスコーンは格別という方が多いので
私も便乗して作ってみた。

レシピを検索すると千差万別!!
配合が様々〜

とりあえずあまり多くの材料を使用していないレシピでTRY

DSCF2481.jpg



全粒粉も入れたかったのですがきらしており
いつものごとくめんどくさがりの私は、全部強力粉を使用^^;

フードプロセッサーもないのでスケッパーで切り混ぜ〜

そして2日・3日・4日と焼き変化を見てみた。

最初焼いたとき全然膨らんでいなかったので
これは失敗!?とへこみましたが
調べてみると、酵母スコーンはさほど膨らまないみたいなので一安心

canpas.jpg

       2日目のものは
       外のざっくり感が強く中はどっしり、しっとり

ca2.jpg


        3日目は
        少し膨らみが出て中は更にふんわり感がプラスされた感じ

ca3.jpg


     4日目は
     腹割れが少し出て中のふんわり感が増しています。
     外のざっくり感は薄れて来た感じ


ということで
写真ではあんまり変化がわからないと思いますが^^;
お味は、寝かせる日にちによって少しづつ変化がありました。
でも、どれも美味しくってあとをひきますぅ〜♪
(個人的には3日目が一番好きでした)

今までスコーンなるものは2回しか市販のものを食べたことがなかったのですが
この酵母スコーンのほうが断然美味しかったです!!

今回、強力粉オンリー(そうそう強力粉オンリーのレシピはなかったです^^;)だったので
次回はお粉に薄力粉・全粒粉を入れて作ってみたいと思います。
多分中の食感が変わってくるんじゃないかなぁ〜
楽しみ〜〜〜


[PR]
by haru-noe | 2009-08-19 11:28 | ちょこっとSweet

ライ麦食パン

なんでだろう〜なんでだろう〜
食パンが上手く焼けませぬ^^;

今回もあこ酵母を使って食パンに挑戦。


DSCF2474.jpg


ライ麦粉(粗挽き)を10%配合し焼いてみた。
捏ね上げ温度が30度だったので
冷蔵庫に30分入れ生地温が26度に下がったところで
室温に出し一次発酵(この方法が正しいのかは分かりません。我流です)

低温から焼くと釜伸びしやすいということで
焼成はコールドスタートに初挑戦。

予熱なしで200度20分→180度10分で焼いてみました。

出来上がりはいつものごとく い け て な い^^;


sun_1.jpg


チョロットの釜伸び・・・・・・・
クラムはふんわり柔らかにできましたが・・・・・・

何がいけないのだろう??????
味はおいしいのですが、満足できないo(*-_- *)o

また出直します・・・・
[PR]
by haru-noe | 2009-08-16 22:49 | パン

忘れない

DSCF2127.jpg





[PR]
by haru-noe | 2009-08-15 12:25 | お出かけ

スリジェ

暑’’〜〜〜〜〜〜〜〜〜いですねkira-508.gif

パンを作るには過酷な季節になっていますが
今日もがんばって焼きましたぁ


DSCF2464.jpg




チーズを包んでコルプ型に入れの形にしたパン
その名もスリジェ
スリジェとはフランス語での意味だそうです)

成型はちょっと失敗!!
ではなくに見えてしまいます^^;
室温が高いせいか生地ダレがして型に入れる時に
まごついてしまいました。

io.jpg




中のチーズはアーモンド入りのプロセスチーズ。
生地は薄力粉を25%配合しているので柔らか〜〜〜〜い生地に仕上がりました。

62gづつの6分割。
花びらをちぎって食べますが
とってもボリュームがあり1個でお腹いっぱいに。

少し生地量を減らしても良かったかな・・・・・・・・
また次回検討してみます。


[PR]
by haru-noe | 2009-08-13 10:03 | パン

パン オ ショコラ

暑いさなか無謀にもデニッシュ生地を焼いてみた。
(室温33度!!)

バターが溶け出さないように手早く
でも、しっかり層ができるように丁寧に〜

でも、やはり無謀でした^^;

結果はご覧の通り・・・・・・・・・・

DSCF2454.jpg


p_1.jpg


なんでしょ。
このクラムは・・・・・・・・・・・

相当な修行が必要です!!
がんばりマンモス(; ̄ー ̄)...ン?
[PR]
by haru-noe | 2009-08-10 17:45 | パン

錦玉で金魚!?

DSCF2446.jpg


ぽ〜にょぽにょぽにょ魚の子〜♪
青い海からやって来たぁ〜♪

いえ、いえ〜〜〜〜〜
金魚で〜す^^

寒天でできた金魚です。
今月の和菓子教室はこの金魚を作成しました。

金魚の型に寒天液を流し
少し固まってきたところで色付けした寒天・甘納豆
白餡と羊羹で作った目を入れて出来上がり。

型から出す時にポトンと落ちる様子が
まさに産まれるっという感じで感動!!

透明な寒天がみずみずしいですね〜

200908052241376936.jpg


でも、食べるのがかわいそうで・・・・・・・・・
しばし鑑賞しております。

あと今月の練りきりは「うちわ」でした。
こちらも清涼感があって涼し気ですよね。

来月は栗が出ていたら栗きんとんを作るそうです!!
またまた、楽しみで〜す。
早く予約を入れなくっちゃぁ〜


PS.しばらくコメント欄を閉じさせていただきます。
   いつもコメントしてくださる皆様、ごめんなさい。

[PR]
by haru-noe | 2009-08-05 23:04 | 和菓子

あこ酵母で山食

最近、あこ酵母で山食を焼いているのですが、
なかなか思うように焼けず・・・・・・・

ネットで調べてみたりしていますが
い ま い ち・・・・・・

今回もいまいちなものになりましたが・・・(いま3位かな^^;)
記録としてUPします・・・・


DSCF2441.jpg


まず、配合を変えて
今まで油脂を入れていなかったものにバターを6%配合し
捏ね上げ温度にもこだわり
粉を冷蔵庫で冷やし(8℃)水温も8℃にし(この位にしか冷えなかったのです・・)
室温30℃の部屋で捏ねて
捏ね上げ温度が30℃に^^;
そこでそのまま冷蔵庫に20分生地を入れ生地温が27℃に下がったので
室温に戻し一次発酵開始

あと、焼成温度を低温からスタート(この方が釜伸びするらしいです)
100℃15分→150℃10分→200℃10分で焼いて完成


DSCF2443.jpg


今まで釜伸びすらしていなかったものが
ほんの少しだけ釜伸びし
クラムがきめ細かく柔らかに仕上がりました。

もっと釜伸びして欲しいのですが、どうすればよいか・・・・・・

次回はもっと粉温・水温を下げ
焼成を予熱なしの200℃スタートでやってみたいと思います。
[PR]
by haru-noe | 2009-08-02 17:36 | パン