カテゴリ:自家製酵母( 17 )

迎春

e0255143_2119886.jpg

新しい年が明けました
今年もよろしくお願いいたします

私は毎年のことながら
元旦から仕事でした

三が日全て仕事です(;´∀`)

あれほど狂ったように編んでいた籠も仕事がバタバタと忙しかったり
数年ぶりに風邪をひいたりして
以前のように時間が取れなくなりました

今承っているオーダーが9個あり完成しているのは1個
作成途中のものが2個です^^;

e0255143_2121355.jpg

                    こちらは最近人気の色合わせ


昨年もお届けまでにだいぶ時間がかかっていたので
今年は少しでも早くお届けできるように
頑張りたいと思います

そして自家製酵母
この前のレーズン酵母を使い切り
また新しいレーズン酵母を起こしたのですが全く育たず(/ω\)


とあるブログで「麹とご飯の酵母」というものを見つけてTRYしてみました
この酵母は酵母液・麹・ご飯・砂糖・水で作るもので
冬でも2日で完成します
パワーもレーズン酵母と同じで元気です

e0255143_21214842.jpg


そして使いきったら瓶を洗わず酵母液以外を継ぎ足せばまた酵母が起きるというものでした
継ぎ足した時も出来上がりにかかる日数は変わらず
特にパワーも味(風味)等も変わりませんでした

現在継ぎ足して3回目ですが順調に育っています

e0255143_212231100.jpg


こちらはエピベーグル
こしあんと赤えんどう豆を巻き込んでみました
焼きたては抜群に美味しいでしたぁ~~~~

最近焼き色がつかなかったり焼きムラが激しい我が家のオーブン
最後の焼成でこんな感じだと
テンションが下がりますぅ( ;∀;)

新しいオーブンを購入した方がいいか思案中です
[PR]
by haru-noe | 2015-01-01 21:28 | 自家製酵母

金柑酵母

先週金柑をたくさん貰いました

1~2月にかけてよくみかけていましたが今は旬を過ぎた頃かと思い
そんなに期待せずに食べてみたところ

これが格別に美味!!

甘味が強くすこしの苦味
この絶妙なバランスがGOOD!!
生で皮ごとぼりぼり食べているのですが量が多く
生ものなので傷んだりしたら嫌だな・・・・・・・・・・ということで

久々に酵母を起こしてみました(元がおいしいからキットいい酵母ができるはず^^)

今回の酵母お越しはウエダ家のものを参考に作ってみました

【1日目】 室温26℃
e0255143_2318333.jpg

瓶と蓋に熱湯をかけしばらく置いたらお湯を捨て自然乾燥
そして湯冷ましの水と金柑を入れます

金柑は瓶の9割位
湯冷ましの水は瓶に目一杯入れます
蓋をしたらすぐ冷蔵庫へ

そのまま3~5日間様子を見ます





【4日目】 室温24℃
e0255143_23214384.jpg




冷蔵庫から室温へ

少し金柑が浮いてきています

金柑の表面に泡がたつまでは蓋を開けずにこのまま放置





【5日目】 室温26℃
e0255143_23241166.jpg
    更に金柑が浮き水がオレンジがかってきて
    少し泡がたってきたので蓋を開けました
    開けるとき少し「プシュッ」と発泡!!


【6日目】 室温24℃
e0255143_2327345.jpg
    帰ってきたら瓶から水がこぼれ出していて
    蓋を開けたら
    ものすごく発泡して更に水が溢れ出してきました!!!

    発泡の様子を撮ろうと思ったのですが
    手がびしょびしょで拭いたりしていたら激しい泡は消え^^;
    でも金柑からはしゅわしゅわ~~~っと泡は立ち続けています^^

    これにて金柑酵母は完成!!

パン作りといきたいところですが・・・・
次の休みが4日後
でもその日は夕方近くまで用事があり

一次発酵の時間が読めないのでいつ作るか
只今思案中です('▽'*) ・・・ァハハ

せっかく元気な酵母ができたので早く作りたいのですが
思い通りには行きませぬ。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
パンを作るまでは冷蔵庫で保管

ど~かひとつ
元気なまま冷蔵庫で過ごしてくれますよ~~~に!!
[PR]
by haru-noe | 2012-04-23 23:39 | 自家製酵母

甘酒酵母

もうひとつの酵母は・・・・・・・
甘酒酵母

なかなかおいしいと、聞いたので作ってみましたよぉ〜。

【1日目】室温24℃
DSCF2151.jpg

 袋つめの甘酒(ビニール袋に入っているもの)と
 甘酒と同量の湯冷ましの水を混ぜ
 蓋を閉めて1日目の作業は終了。





【2日目】室温23℃
DSCF2166.jpg
 米が浮いて来ましたが
 特別に大きな変化はありません・・・・・

 瓶を振り蓋を開け空気の入れ替えを
 3回/日施行




【3日目】室温24℃
DSCF2167.jpg 水面近くが分離しており、気泡もちらほら

 DSCF2168.jpg
 
 瓶を振って蓋を開けたら
 ぶくぶくと発泡!!

 あらら〜〜〜〜〜〜甘酒酵母ちゃんが
 完成!!しました☆


一気に発泡が進み、こちらも簡単にできました!!

仕事の都合上、すぐに元種作りにとりかかれないので
このまま冷蔵庫でお休みしてもらうことにしました。

昨日のいちご酵母は前種法で作ることにしました。
今から種を作って明日捏ねる予定です。

[PR]
by haru-noe | 2009-04-19 21:19 | 自家製酵母

いちご酵母

先日仕込んだ酵母ちゃん。

順調に育ちまして、完成しました。
1つめはいちご酵母

このいちご酵母は、去年酵母作りを始めた時に
春になったら、絶対に作ろうと思っていたもので
値段も安くなり、やっと作ることができました!!

と〜〜〜〜っても元気で仕込んだ次の日から発泡しましたよ〜☆

【1日目】室温24℃
DSCF2152.jpg 
 熱湯をかけ、冷ました瓶(500ml)に
 ヘタをとったいちご(洗わずに使用)と
 湯冷ましの水
 そして、はちみつをほんの少し(2滴ほど)入れ
 蓋をして
 1日目の作業は終了



【2日目】室温23℃
DSCF2164.jpg 
 もう、少し発泡しています。
 いちごが沈んできました。
 DSCF2165.jpg                      
 
 瓶を振って
 蓋を開け空気の入れ換えを

 3回/日施行



【3日目】室温23℃
DSCF2171.jpg
 果肉の色が少しづつ抜けてきて
 水の色も赤くなってきました

 DSCF2170.jpg                  
 瓶を振って蓋を開けると
 昨日よりも
 更に発泡してきました

 いちごの甘〜い香りが広がります

 空気の入れ替え2回/日施行


【4日目】室温24℃
DSCF2174.jpg
 ほとんどの果肉の色が抜けてきて

 DSCF2175.jpg                   


 瓶の底(白く見えるもの)には
 酵母ちゃんがぁ〜〜〜〜♪




             DSCF2176.jpg


 そして、瓶を振って蓋を開けるとーーーーーー

 あふれんばかりの発泡!!

 すっごくパワフルないちご酵母ちゃんの完成です!!



さーて、次は元種作り!!

でも、とっても元気なのでストレート法で作ってみようかなぁ・・・・とも
思っています。。。。。

どうしようかな〜?
[PR]
by haru-noe | 2009-04-18 20:54 | 自家製酵母

葡萄(ニューベリー)酵母

秋の気配がちらほら・・・・・・

今回の酵母は今までと違う方法で作ってみました。

ウエダ著 「新しいごはん」 という本に出会い作ってみました。
この本によると、「強くておいしい酵母を育てるには、強い乳酸菌を育てること」だそうで、
それを実践するには、
仕込み後すぐに冷蔵庫に入れることで強い植物性乳酸菌が育つそうです。。。。。。。

。。。。。で、作ってみました。

【1日目】
DSCF1393.jpg 葡萄ニューベリーと、水道水
 熱湯消毒した瓶に入れます。

 水は嫌気性乳酸菌を育てるために、葡萄が空気に触れないように
 目一杯入れるそうです。

 仕込が終わったら、即冷蔵庫へ
 3〜5日間そのままなにもせず入れておきます

【5日目】室温30℃
DSCF1413.jpg 
 今回は丸4日冷蔵庫へ入れておき室温へ出しました。

 見た目は特に変化はなく。。。。。。。。

 葡萄の表面や水面に気泡が出てくるまでは
 何もせず、そのまま置いておきます。


【6日目】室温30℃
DSCF1417.jpg
 少〜し気泡が出てきました。

 でもまだ少ないので、なにもせずに置いておきます。



【7日目】室温30℃
DSCF1424.jpg 水に色がつき、葡萄も浮いてきて

 DSCF1420.jpg
 気泡も増えてきました。
 ここでようやく蓋を開けます。

 すると、シュワシュワ〜〜〜と
 小さい気泡が水面にはじけます。

                蓋を開けるのは1日1回
                そして、毎回テイスティングして味を確認します。

【8日目】室温30℃
DSCF1425.jpg
 さらに水の色が濃くなり
 しっかりと葡萄も浮いてきました。

 蓋を開けると勢いよく発泡し、水が溢れ出てきました。

 テイスティングすると、まさにサイダー!!
 おいしい〜〜〜です!!
 
この状態になったら、完成!! おいしさを保つために冷蔵庫で保存します。

素材を取り出して、室温に置いておけば酢酸発酵が進んで、お酢ができるそうです。

今までの酵母作りの方法より、断然おいしい酵母ちゃんができました!!
元種も元気に育っております。
どんなパンを作ろうかなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜(*^.^*)エヘッ


[PR]
by haru-noe | 2008-09-10 22:39 | 自家製酵母

紅茶酵母(アールグレイ)

少し暑さがやわらいできましたね。。。。。

わたくし、懲りもせず酵母ちゃんを作っています。

今回は紅茶酵母!!
アールグレイのと〜〜〜〜〜〜〜ってもいい香りが広がっています。

【1日目】室温30℃
DSCF1371.jpg 

 アールグレイ2.5g×7パックはちみつ大2
 湯冷ましの水400mlくらい入れ蓋を閉めて、
 1日目の作業は終了




【2日目】室温30℃
DSCF1373.jpg
 少し瓶をゆらしただけで発泡してきます。

 茶葉は浮いているものと沈んでいるものと半々くらいです。

 DSCF1374.jpg                 
 
 いつものように
 瓶を振り空気の入れ替えは
 3回/日実施



【3日目】室温30℃
DSCF1377.jpg
 さらに勢い良く発泡しま〜す。

 DSCF1378.jpg                 

 香りもいいままかわりませ〜ん!!

 これにて紅茶酵母完成!!です
 


なんだか、とっても簡単にできちゃいました。。。。

簡単すぎて大丈夫かな・・・・・と不安になるほどです。
でも、元種も順調に育っているので、日曜日にはパンが焼けそうで〜す!!
何を作ろうかなぁ〜〜〜〜〜


[PR]
by haru-noe | 2008-08-22 20:31 | 自家製酵母

ブルーベリー酵母

毎日暑い日が続いていますが、
それにもめげず、酵母作りに励んでいます。

先日、知人からブルーベリーをもらったので、さっそく酵母作りにチャレンジしました。
ブルーベリーは買うと高いですが、もらったからには
作らずにはいられませんsmile

【1日目】室温31℃
DSCF1326.jpg
 ブルーベリーをさっと洗い
 砂糖小さじ1・ヨーグルト酵母小さじ1・湯冷ましの水を入れ
 蓋をします。
 




【2日目】室温32℃
DSCF1327.jpg
 昨日とあまり変化はありませんが・・・・・・・

 瓶の淵に、気泡が少々見られます。。。

 瓶を振り蓋を開け空気の入れ替えを3回/日実施



【3日目】室温31℃
DSCF1334.jpg
 ブルーベリーがほぼ全て水面に浮いてきました。

 蓋を開けると「プシューッ」と音がするようになりました。
 (でも、まだ発泡はしません・・・・)

 瓶を振り蓋を開け空気の入れ替えを3回/日実施


【4日目】室温31℃
DSCF1335.jpg
 水に色がつき始め、

 DSCF1336.jpg
 気泡も更に、増加してきました


 瓶を振り蓋を開け空気の入れ替えを
 3回/日実施


【5日目】室温31℃
DSCF1337.jpg
 ブルーベリーからもしっかりと発泡してくるように
 なりました。
 
   DSCF1338.jpg               
 蓋をあけると、更に発泡し、
 「ポン」と音がします
 (もう少し勢いが欲しいので
  もう1日様子をみます)
 瓶を振り蓋を開け空気の入れ替えを
 3回/日実施


【6日目】室温32℃
DSCF1340.jpg 
 水の色が濃くなり、ワイン色に〜〜〜
 アルコールの香もしますぅ〜
 DSCF1343.jpg                 
 しっかりと発泡もするようになりました。

 これにて
 ブルーベリー酵母完成で〜すscissors




気温が高いので、どうかな〜〜〜〜と恐る恐るの酵母作りでしたが、
外気温が上がっても、室内は31〜32℃とそれ以上は上昇しなかったので、
大丈夫だったのでしょうか?

現在、元種も元気に育っていま〜す!!


[PR]
by haru-noe | 2008-08-07 19:33 | 自家製酵母

ハーブ酵母(ローズマリー)

元気の良い、ヨーグルト酵母が作れてから、
この暑いなか、また、酵母作りに目覚めてしまい・・・・・・・・・・・・

ローズマリーで酵母を作ってみましたぁ〜〜〜〜〜〜

【1日目】室温31℃
DSCF1312.jpg ローズマリー(無農薬)をさっと洗って
 湯冷ましの水
 ヨーグルト酵母小さじ1はちみつ小さじ1投入し
 そのまま室温に放置





【2日目】室温31℃
DSCF1318.jpg
 気泡が瓶の淵に少量出てきて、ローズマリーも浮いてきました
 蓋をあけると、弱々しく「プシューッ」と発泡します。

 瓶を振って空気の入れ替え3回/日実施

 DSCF1317.jpg                   
 雑菌混入の心配はなく
 ローズマリー
 いい香りがしてきます。

 葉の色も変色してきました。


【3日目】室温31℃
DSCF1313.jpg
 蓋を開けるとしっかり発泡し
 ローズマリーの葉からも気泡が出てきました。

 DSCF1314.jpg                
 
 あらら〜〜〜〜〜

 もう、ローズマリー酵母完成
 しちゃいました。



元種もしっかり出来て、パンが焼ける状態になりました。

ホントにヨーグルト酵母恐るべし!!です!!!!!!


[PR]
by haru-noe | 2008-07-29 19:19 | 自家製酵母

クイックヨーグルト酵母

りんご酵母は幾度となく失敗し。
液種が完成しても、元種作りで撃沈!!

温暖化で気温もグングン上昇してきている、近頃の夏!!
酵母作りには厳しい季節となってきました。

そこで、涼しくなるまではしばらく酵母作りはできそうにないので、
その前に、もう1回だけ酵母作りに挑戦しました。

佐原文枝さんの本を参考に、クイックヨーグルト酵母を作りました。

【1日目】室温30℃
DSCF1250.jpg プレーンヨーグルト150g  砂糖大2  水150ml
 
りんご酵母小2(本にはレーズン酵母とありましたが、今回はりんご酵母を使用)

 これをいつものように、熱湯消毒した瓶に入れ
 振って蓋を閉めました。




【2日目】室温30℃
DSCF1254.jpg 前日の午後に仕込みをしたのですが、
 朝には、蓋を開けると
 シュワーっと発泡してくるようになりました。

 3回/日蓋を開けて瓶を振り空気を補給しました。



DSCF1261.jpg 夜には、蓋を開けると「ポン」と音を立て
 激しく発泡!!
 とってもパワフルな
 ヨーグルト酵母完成です!!
 (画像では、いまひとつ発泡の強さがだせませんでした^^;)
 とにかく、とっても元気な酵母ができました。
 
2日間で完成しましたぁ〜〜〜〜〜

今、この酵母で元種を作っているのですが、元種もとっても元気!!
元気な酵母は元種作りの際、かけつぎする毎に2倍に膨らむ時間が短くなるそうですが、

まさに、このヨーグルト酵母も1回目4時間。2回目2時間半と短くなっています。

クイックヨーグルト酵母ちゃん、恐るべし!!
この酵母だったら、酵母の力もパワフルだし、失敗なくパンが作れそうです。

明日で元種完成の予定で〜〜〜〜す!!



[PR]
by haru-noe | 2008-07-14 11:04 | 自家製酵母

りんご酵母③

ことごとく、りんご酵母失敗
かなり凹んでいたのですが、ダメもとで最後の挑戦!と思い
もう1回、りんご酵母に挑戦しました。。。。。。

【1日目】室温26℃
no.jpg 「りんごの皮と芯だけでも酵母はつくれる」という記事があったので

 今回はりんご1個を流水でよく洗い
 そのハチミツ小さじ1を入れた水の中に投入しました。


 (きっとダメだろうなぁと思い初日の写真は撮りませんでした)


【2日目】室温27℃
DSCF1226.jpg 午前中までは、全く何の変化もなく、
 あ〜〜〜〜〜また失敗かな・・・・と思い
 少しりんごの実を入れてみようと、買い出しへ。。。。。。

 DSCF1227.jpg帰ってきて瓶の中を覗いてみると、気泡が少し出現!!しており
 蓋を開けると「プシューッ」と音が。。。
 酵母ちゃん頑張っての気持ちを込めて
 
 りんごの実を1/8カットし5mm大の
 いちょう切りにして、追加投入
 ハチミツ小さじ1をいれました。
 
               瓶を振って空気を入れ替える作業は3回/日実施
                                            
【3日目】室温28℃
DSCF1235.jpg 発泡もその後強くなってきました。
 
  夜にはアルコール臭もするようになり

 3日間でりんご酵母完成しましたぁ



過去2回のりんご酵母と何が違うか?????????

まず、発泡がこれまではまだ充分でなかったと思われます。
今回は気泡が瓶の淵だけでなく、中央までしっかりと立っていました。

*発泡は水面の全体にまんべんなくしっかりと立っていることが完成の目安!

そして、アルコール臭が大事!!
今回はレーズン酵母に近い位のアルコール臭がありました。

*酵母が糖分を分解して炭酸ガスとアルコールを生産する、
 その活動の印、アルコール臭もしっかりしていることが完成の目安!!

発泡アルコール臭
今回の酵母作りで、やっと理解できたような気がします。。。。。


りんご酵母は、皮と芯・ハチミツの組み合わせがいい!?のかなぁ〜〜〜
 


[PR]
by haru-noe | 2008-07-03 00:54 | 自家製酵母