カテゴリ:和菓子( 61 )

カビがはえたような・・・・・・・

\(‘o’)/ひょえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

見てください
このお饅頭!!

DSCF3538.jpg


生地にあるものを混ぜ込んで蒸したのですが
蒸す前と全然違う色と模様になってしまいました^^;

緑・ピンク
なんだか赤カビ・青カビが生えているような感じになっちゃいました。

DSCF3542.jpg  


  決してカビが生えているのではありません^^;
  化学変化を起こしたんです・・・・

  生地に混ぜたある物とは

  紫芋!!

  生の芋を混ぜ込んだんですけど
  ご覧の通り・・・・・・

  ベーキングパウダーに反応したんだと
  勝手に思っていますぅ




さて
渦巻きの焼印はワイヤーで作ってみました。
本当は綺麗な渦巻きにしたかったんですけど

「の」の字になってしまい・・・・・
先っぽはワイヤーが硬くってこれ以上は曲げられませんでした。

DSCF3539.jpg


コンロの火でワイヤーが赤くなるまであぶったら
一旦濡れ布巾の上に押しそれから生地に押し付けると
いい感じの色がつきま〜す。
[PR]
by haru-noe | 2010-12-21 20:07 | 和菓子

いきなり団子

手芒豆がたくさんあったので先日一気に餡を炊いたら
1.6kgもできてしまい^^;

作ってしまったものは消費せねばならないので
まずは、この「いきなり団子」を作ってみた。

DSCF3534.jpg



熊本名物のお菓子ですが
塩気のあるもちもちの皮と中のさつま芋と餡子のバランスが絶妙!!
初めて食べたのは高速のサービスエリア。
一時はお取り寄せまでして食べていました^^

いつか作ってみたいと思っていたのですが
和菓子を習っているのに蒸し器を持っていず・・・・・・・・・
いつか購入しよう!と思い今に至り^^;
やっと今日、蒸し器をgetして作りました!!

が・・・・・しかし!!
なんだかおいしくできませんでしたo(*-_- *)o

粉に加える水分はレシピ通りにしたのですがけっこう硬い生地になり
耳たぶの硬さって書いてあるけど
本当のところ、耳たぶを触ってもどの位の硬さかわかりましぇ〜ん^^;

まあ、いつも始めて作るものはこんな感じでうまくいかないことが多いので
ネットで色々とお勉強をして
また、リベンジしよう!と
蒸し器を眺めて決心したのでありましたヘ(´o`)ヘ とほほ・・・・

(お芋は「指宿紫」という品種です。色合いは良かったかな^^)


[PR]
by haru-noe | 2010-12-11 23:57 | 和菓子

和菓子教室〜霜月

今月もあと少し・・・・ギリギリで間に合った。

ハイ!今月の和菓子教室です。

メインは「きんつば」と「桃山」

DSCF3484.jpg


きんつばは粒餡がゴロゴロ入っていま〜す。
回りの皮は一辺づつ生地をのせホットプレートで焼いていくのですが、
スピードと熱さに耐えることが要求されます^^


DSCF3478.jpg

そして、桃山
これは先生のこだわりで「桃山」で桃だから
桃の形で中の餡にも黄桃を細かく刻んだものが入っています。
通常は円形で表面に柄のあるものが良く見る形だと思います。


DSCF3472.jpg

上生菓子は「柿」
練りきりを楕円形に形作りオレンジ色の羊羹で来るんで成形していきます。
餡は粒餡で
これまた先生のこだわりで干し柿が入っています。

DSCF3463.jpg


最後におまけの「ジャックオーランタン」と「おばけ」
リクエストがあったので来年用にと提供してくださいました。
結構細かい作業だったんですけど可愛くできました〜〜

さっすが、先生!!
発想がすばらしいですよね。
私のものとは比べ物にならない!!!

50_3.jpg

おばけも、かわゆす〜〜〜^^
来年はこれを作りたいと思います!!

2010112619232829317.jpg

[PR]
by haru-noe | 2010-11-26 19:47 | 和菓子

練りきりdeハロウィン

毎年似たようなアングルですみません。

DSCF3424.jpg


今年も練りきりでジャックオーランタンを作ってみた。
(今日はポティカおじさんもハロウィンバージョンですね)

和菓子を習い始めて早1年3ヶ月。
まだ、練りきりの生地もちゃんとできません^^;
白餡を粉ふき芋状態に水分を飛ばすのですが
自分の家ですると
何故かうまくいきません・・・・・・

DSCF3423.jpg


今回も3回やってようやく形あるものに・・・・・
いつになったら上達するのやら・・・・・・

いっだましいを入れてがんばらねば(-^m^-)
[PR]
by haru-noe | 2010-10-31 17:18 | 和菓子

和菓子教室〜神無月

いびつなお花をご覧あれ〜〜〜〜(釻▽釻*) ・・・ァハハ


DSCF3414.jpg

ピンクの花は「まさり草」と言って外郎(ういろう)製の生地を細工したもの
花びらを等分に作っていくのが難しい!!

べてらんの和菓子職人さんは花びら7枚を綺麗に等分して作れるとか・・・・・・
私みたいな初心者にはハードル高し、です^^;

紫色の花は「菊」
練りきりを濾して餡を包んでいくのですが相変わらずヘタ^^;


50_2.jpg

そして初めてみた「赤飯まんじゅう」
小麦粉製の生地で、その名の通り赤飯を包んで蒸したもの
味はどうかなぁ〜と思っていましたが
皮の甘味と赤飯の塩気がベストマッチング〜^^
中の赤飯も柔らかいお餅を食べているようで美味しかったです。

で、、、、
写真はないのですが
あと、「山菜おこわ」と「中華ちまき」も作りました。
おこわも和菓子屋さんの商品の一つだそうです。

この「山菜おこわ」が絶品!!!!!

「おこわ」は買うものと思っていましたが
作るものに変わりましたぁ〜〜〜
[PR]
by haru-noe | 2010-10-22 22:50 | 和菓子

和菓子教室〜長月

朝晩はしのぎやすくなってきましたね。

季節の中で一番「秋」が好きなのでなんだかウキウキです^^

そんな中
和菓子の素材ももう秋になっています。

DSCF3405.jpg


今回は「栗饅頭」(ちょっと写真を撮り忘れました^^;)
栗蒸し羊羹とかるかんを蒸した「冬のおとずれ」
上生菓子は「着せ綿」(着せ綿の説明はこちら)・「手毬」・「ながれ萩」

DSCF3406.jpg

着せ綿と手毬はすじをつけるのが難しく
生地を持つ角度や三角棒の挿入角度等
色々な条件が揃わないと綺麗にすじを入れることはできません。
コツがあるんですよねぇ・・・・・

50_1.jpg

冬のおとずれは超美味!!
甘さも丁度良く
かるかんは山芋の風味が広がりもっちりしていて栗蒸し羊羹と
絶妙なバランスを保っています。

去年の栗蒸し羊羹もおいしかったですが
こちらも
おいしい〜〜〜〜

さっそく復習せねば!!
[PR]
by haru-noe | 2010-09-30 17:56 | 和菓子

和菓子教室〜葉月

DSCF3389.jpg


毎日、毎日暑いですね

今日の私の家の中の温度は34,7℃
扇風機をつけても熱風が吹いてくるので汗がダラダラです^^;

エアコンはあるのですが入浴するまではつけないと決めているので
体がべちゃべちゃのベトベトで
すごいことになっています^^;

さて〜
上の練りきりは何に見えますか?

これ「ほおずき」なんです
餡玉(実の部分)につや寒天を塗り艶を出し
板状にした生地を正三角形にカットしてくるんでいます


DSCF3397.jpg




   そして「水羊羹」
   作り方は簡単で
   寒天液を沸騰させ砂糖・漉し餡を入れて冷やし
   たら出来上り
   自分で作ると甘さを調整できるのでいいですね









こちらは〜
3.jpg

左上〜道明寺羹(寒天液に餅米が入っています)
右下〜吉野羹(寒天液に葛粉が入っています)
他〜「朝顔」練りきり生地を小田巻きという道具に入れて押し出すのですがこれがまた力がいっ
   てすんごく大変でした。また餡子が見えないように押し出すのが超難しかったです
   (ちなみに右上は先生が作ったものですが、生地の流れが綺麗ですよね)

和菓子作りも2年目に突入し
色々と手が込んで手技的に難しいものもありますが
そこがまた楽しいんですぅ〜

和菓子BANZAI!!
[PR]
by haru-noe | 2010-08-17 21:56 | 和菓子

和菓子教室〜文月

毎日蒸し暑いですね。。。。。。。

そんな暑さも吹き飛ばす
月1回のお楽しみ〜
和菓子教室に行ってきました!!

まず、かわいい〜かわいい〜
さくらんぼ大福

DSCF3349.jpg


さくらんぼを1個丸ごと白餡でつつみ
ういろう生地で包餡
最後に錦玉で照りをつけたら
コロンとかわいい
さくらんぼ大福の出来上がり〜〜〜〜〜〜
本物そっくりでしょう〜〜〜〜〜超!!かわいい(*~。~* )))..  


DSCF3351.jpg 





   そして浴衣をイメージした夏衣(なつころも)
   板状にのばして・・・・水玉をつけて・・・・・
   伸ばして・・・・・
   と、なかなか技のいる練りきりでした










DSCF3356.jpg



次は、桜餅でおなじみの道明寺粉に
ゆかりをまぶして生地を作り
餡を包んで梅肉を乗せ
大葉でくるんで食す、梅しそ餅
梅のすっぱさと餡の甘さがベストマッチング〜

道明寺粉ってアレンジがきくんですね。








最後は鹿児島ではなかなかお目にかかれない
葛焼き

ku.jpg

見た目きんつばに似ていますが
きんつばよりは柔らかくとろんとしていて
喉越しがなめらか〜〜〜
初めて食べてみましたが
これまた美味〜〜〜〜〜〜!!

今回も充実した授業でした^^
[PR]
by haru-noe | 2010-07-13 18:28 | 和菓子

あくまき

4月の和菓子教室の復習で
あくまきを作ってみた。

DSCF3333.jpg


あく汁を探していたのですがやっと発見!!
竹の皮も一緒に置いてあったのでこれは作るしかない!!

と、いうことで
餅米をあく汁に漬けること1晩〜

それを圧力鍋で30分炊いて火を止め
蓋をしたまま30分

そして、
もっちりのあくまきが出来上がり〜

50.jpg


つの巻き2本と普通の形のもの1本
餅米1合で3本できました。

食べてみると・・・・・・ちとあくが強すぎて^^;

次に作る時は
あく汁を減らして炊いてみよう〜と反省。。。。
[PR]
by haru-noe | 2010-06-27 18:38 | 和菓子

和菓子教室〜水無月

これ、上生菓子なんですけど何にみえますか?

DSCF3308.jpg


叔母に持っていったら、見事にはずれ^^;

季節的には5月の花なんですけど・・・・・・・・
そして、鹿児島では育ちにくい花です・・・・・・・・

白い花をつけるのが細かい作業で苦労しましたぁ〜

何にみえるかなぁ〜〜〜〜
(正解は↓をご覧ください^^)



今月のメインはどら焼きと浮島〜

ちと、焼き色がつきすぎたどら焼きですがふんわりしていて美味!!
そして浮島は白餡と卵・重曹を入れて蒸し揚げたもので
しっとりしていてこちらも美味!!

おまけの青梅はういろうで白餡を包んでいます。
赤色のぼかしがお気に入り^^

bo.jpg


月1回の楽しいひと時
今日も大満足でした〜
[PR]
by haru-noe | 2010-06-10 23:12 | 和菓子