和菓子教室〜皐月

月1回のお楽しみ〜和菓子教室

今月のメニューは「鮎焼き」(若鮎)・ひとくち茶通
季節の上生菓子が「紫陽花」「牡丹」

まずは鮎焼き

DSCF3943.jpg

鮎の季節が始まる6月頃からのお菓子だそうです。
目やえらはフォークをあぶって焼印をつけていま〜す。
ホットプレートの上で素手で生地を扱うのでとっても熱かったでした^^;

ひとくち茶通は
DSCF3950.jpg

                   DSCF3953.jpg




抹茶が入った生地を低温でじっくり焼いたお菓子。
少し乾燥させてから焼くので外側はカリッと固め
中のごまあんが美味!!







紫陽花は

DSCF3941.jpg

じょうよ練りきりの生地で包餡したものに
錦玉羹を周りにつけています。
写真では分かりませんが^^;キラキラしていてすっごく綺麗な紫陽花になっています
水色の透け感がステキです(*~。~* )))..

そして今回の一番のお気に入り
牡丹

DSCF3945.jpg

ピンク色の練りきり生地を白色の練りきり生地で包み
中央をくぼませ生地を上へ伸ばし形作ったものです

DSCF3947.jpg





花びらの先の白とピンクのグラデーションが
すっごくいいんですよ〜〜〜
かわゆす〜〜〜〜〜〜
[PR]
by haru-noe | 2011-05-26 23:18 | 和菓子
<< シャノンヨーク 紅白あんぱん >>