和菓子教室〜師走

今年も残すところあとわずか。

働くようになって早〇〇年
初めて年末年始完全offとなったので
なんだか不思議な気分です。

さて〜
今月の和菓子教室のメニューは
焼餅・上生菓子(松竹梅)・干菓子

si.jpg


焼餅は上賀茂神社の門前菓子で薄皮に仕上げた餅皮で
   たっぷりと粒餡を包み両面を香ばしく焼き上げています。

上生菓子の松竹梅は

は粒餡に松ぼっくりに見立てた鹿の子に松の葉に見立てたきんとんを
  盛っています。
は練りきり生地を板状に伸ばしおだまきで押し出した緑2色と白色の生地を
  一本づつ板につけて生地をならし粒餡に求肥が入ったものをまいています
はピンクと白の生地を押し出し漉し餡を包み、梅の花にみたてた
 梅ペーストの入った練りきり生地をつけています。枝として昆布を飾っています。

干菓子は高級砂糖和三盆をたっぷりと使い
    形に押し付けて乾燥させたもので
    口の中に入れるとすーっと溶けます。(お味も上品)
    3cm位のものが1個150円はする高価なものだそうで
    お茶会の席にもなかなか登場しないそうです。
    それを今回は40〜50個は作りました〜

毎回・毎回大満足の和菓子教室。
来年も楽しみで〜す。
[PR]
by haru-noe | 2010-12-29 14:08 | 和菓子
<< うさぎパン イルミネーション〜フラワーパー... >>