和菓子教室〜長月

だ〜れかさんが だ〜れかさんが だ〜れかさんが
み〜つけた〜♪

ちっちゃい秋 ちっちゃい秋

DSCF2556.jpg


今月の和菓子教室のメニューは

栗蒸し羊羹
栗きんとん
季節の練りきり

も〜〜〜〜〜秋の風情がいっぱいで
大・大・大〜〜〜〜満足!!


fa3.jpg


秋草〜野菊や桔梗など秋草をイメージしたもの
     裏ごし器で生地をこしてそれを白餡につけていくのですが
     つけ方がなかなか難しかったです

着せ綿〜旧暦の9月9日は重陽の節句で(今年は10月20日)
       9月8日の夜に菊の花を真綿で覆い菊の香りを移し
      翌日の朝、朝露で湿った真綿で顔や体を拭うと
      老いが去り長寿を保つといわれているそうです
      それを練りきりで表現しています
      ピンクの菊の上に白い真綿 金粉は朝露を表しています
      白餡の中にラズベリーが入っています


栗きんとん〜栗をふかして砂糖と混ぜたものを栗の形に成型
        もう一つは求肥を少量混ぜ いが栗に成型

栗蒸し羊羹〜漉し餡と小麦粉・砂糖を混ぜて蒸すだけ!!
         とっても簡単でとってもおいしい羊羹になっています
        (先生の作る餡子は甘さが丁度いいんですよね〜)
        蒸されたら粗熱をとって寒天液を塗り
        先生の作った栗の渋皮煮を飾ってできあがり
        ちょっともっちりしていて美味!!
        今回の和菓子の中では一番のお気に入りです

はぁ〜〜〜〜〜〜日本人で良かった!!


fa4.jpg


来月はお饅頭!!
今から楽しみです!!
[PR]
by haru-noe | 2009-09-12 11:30 | 和菓子
<< 栗パン パルミエ >>